大阪府堺市の工務店、一級建築士事務所『正田工建』。「収納」や「家事動線」に特化した注文住宅、ママがラクになる家づくりならお任せ下さい!

堺市スーパーウォール工法 着工棟数ナンバー1!ママがラクになるおうちママらくだ by正田工建

いますぐ資料請求

お電話のお問い合せはこちらから

0120-923-112

はじめて家を建てる方へ

家づくりのこだわり

家族の幸せは、安心できる我が家から。

できるだけ維持費を抑え、長く住んでいただくために
当工務店では全棟、長期優良住宅を標準仕様としています。

家族が幸せになる、本当に安心できる家づくり。そんな理想の注文住宅を実現するために、どのようなことにこだわればいいのでしょうか?正田工建では、同じ家族を持つ父親である社長が自身の体験から「安心できる我が家」を建てるために常に試行錯誤しています。見た目が良いのは当たり前。注文住宅で本当に必要なのは、家族全員がストレスなく日々の生活を送っていける機能性です。目に見える部分だけでなく、そんな目に見えないところも大事にした家づくりを提供するために、正田工建では特に以下の3つのポイントにこだわっています。

高気密・高断熱SW工法

SW(スーパーウォール)工法の特徴は何と言っても。「夏涼しく、冬暖かい」こと。SW工法は建物全体をすっぽり包む発泡ポリウレタン断熱材を使用しており、一般的なグラスウールに比べて熱を伝えにくい優れた素材です。この断熱材で建物全体を包み込むことで、まるで魔法瓶のような保温性にすぐれた室内をつくります。夏涼しくて、冬暖かい家を実現する。これこそがスーパーウォール工法の最大の特徴です。全国でも限られた工務店のみがこのSW工法の注文住宅を施工でき、正田工建はもちろん、SW工法の正規取扱い工務店として責任をもって施工させていただきます。

SW工法について詳しくはこちら

ZEH事業計画表

ZEHとは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー)の略。
住まいの断熱性・省エネ性能を上げること、そして太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、年間の一次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)の収支をプラスマイナス「ゼロ」にする住宅を指します。

ZEH目標

耐震等級3 SSバリュー

記憶に新しい東日本大震災や阪神淡路大震災。日本で住んで暮らしていく中で、地震の不安と恐怖は常についてまわるものです。我々が根差す大阪、堺市や周辺地域でも、近い将来の南海トラフ地震の発生が危惧されています。私たちが工務店としてできることは、長く暮らすマイホームですから少しでも安心、安全、さらに快適に。SSバリュー(スーパーストロング構造体バリュー)によって建てる「耐震等級3」相当の家なら、それぞれの家によって違う大きさや間取り、形に応じて、その家に本当に必要な補強を行い、地震に強くしっかりとした構造を実現することができます。

SSバリューについて詳しくはこちら

建築基準法の1.5倍の耐震性

FFC免疫住宅

FFCとはフェラス・フェリック・クロライドの頭文字で「水溶性二量体鉄塩」という水に溶ける特殊な2種 類の鉄ミネラルのことを言います。このFFCのテクノロジーを建材などの組織内の水分に浸透させ、家づくりに利用した免疫住宅は、結露によるカビの増殖を低減しシックハウス症候群を抑制する効果を発揮します。幸せな家庭に欠かせない日々の健康を、正田工建の家づくりでサポート致します。

正田工建では、以上3つはどんな家であっても必要であると判断し、全てを標準仕様としてお客様に提供しています。上記以外の仕様についても気になった点などはなんでもご相談ください。

  • 注文住宅3つのプラン
  • 家づくりの流れ